今日のお買いものでゲットしたアイテム

今日は久しぶりにお買いものに行ってきました。
300円ショップを覗くと、春物のトレンドアイテムがたくさん。
キッチン雑貨や生活雑貨をチェックし、今回はアクセサリーをゲットしました。
シンプルにつけられるイヤリング。
リボンやフラワーモチーフのものが可愛いので購入しました。
大ぶりなネックレスもトレンドなので、気に入るものがあったらゲットしたいなと思っています。
他には、子供の洋服も見に行きました。
次男の家用のロンパースと長男のレギンスがセールになっていたので、まとめ買いです。
主人も仕事用のネクタイを購入していました。
春らしい明るいカラーのブルーのネクタイと少しラメのきいたグリーンのストライプのネクタイです。
そして、久しぶりに家族でプリクラも撮りました。
こうしてとっておくと記念になるのでいいですね。
ぷらぷらとお買い物をしているうちに子供たちがお昼寝タイムに入ったので、主人とカフェでドリンクをテイクアウト。
新しくオープンしたばかりのお茶カフェです。
主人は、グリーンティソーダを、私は抹茶ラテをチョイスしました。
子供用のイスも完備しているので、子連れでも利用しやすいカフェです。

ママ友などと気軽に利用するのにいいなと思いました。
4月になると新しい雑貨屋さんもオープンする予定なので今から楽しみです。
消費税増税後なので、様子を見ながらお買い物をしたいと思っています。
久しぶりに外出して、お買い物が出来たのでとてもストレス発散になりました。
明日はどこにお出かけしようかな?

東京都美術館で、無料展覧会三昧

昨日、東京都美術館で開催されていた、入場無料の美術系の公募展を6つ観て来ました。
有料の企画展も開催中でしたが、あまり好みの内容ではなかったので、スルーして無料の展覧会ばかりを楽しみました。

 

そのうち3つが、美術系の大学や高校の卒業展でしたが、いずれもレベルの高さにビックリしました。
作品は、絵画や彫塑をはじめ、様々な立体物や映像作品など百花繚乱の感がありましたが、その多くがとても学生の作品とは思えない完成度の高さを持っていたので、感心する他ありませんでした。

 

特に良かったのが、「女子美スタイル2013」という、美術系の女子大や付属女子高の卒業展でした。
無料の公募展には珍しく、多くの展示スペースを使用した大規模な展覧会で、展示の質・量両面で素晴らしい内容でした。

 

最初の展示スペースは、如何にも女性らしいファンシー路線の立体作品が展示してあり、中年男の私としては、少し場違いな場所に来てしまったような気がしました。
お客さんも若い女性が多く、また所々に女性の監視員が座っているなど、何となく男子禁制のような雰囲気があって少々赤面してしまいました。

 

しかし、ようやく自分と同世代の男性客を見つけて少しホッとし、更に奥の展示室に入って行くと、ファンシー系でない作品も増えて来たので、安心して鑑賞出来るようになりました。

 

全部見終わった時は大満足で、無料でこれ程楽しませてもらっては申し訳ないくらいの気持ちになりました。
因みに、美術館には徒歩圏内の場所に住んでいるので、交通費もゼロ。
お金を掛けずにこれだけ楽しめるなんて、美術館て本当に素晴らしいですね。

 

更新履歴