スキーは本当に面白かったです

若い頃は「私をスキーに連れて行って」が流行ってスキーブームが到来していました。
何回か行っているうちに本当にスキーって面白いなと感じて友達や会社の同僚と良く行きました(笑顔)。

 

流石に原田知世はいませんでしたが(笑)、ゲレンデにはキレイな人が多かったのを覚えています(笑顔)。
ナイタースキーも流行っていて、雪ってあんなにもキレイな物なんだなと感動したのを覚えています(笑顔)。

 

都会では雪が降ると交通機関が麻痺して困っていましたが、
スキー場では雪は降ってくれないとこちらも困ってしまいます(笑顔)。
26〜27歳でスキーはやらなくなりましたが、良い思い出です(笑顔)。

 

一回行ったスキーで女の子と知り合って手紙を貰った事が有ります。
その人は長野の女性だったので地元で会う事は出来ませんでしたが、
手紙の内容には「日曜日は暇なのでドライブに連れて行って下さい」と書いてありました。

 

仕事の関係で返事は出せませんでしたが、あれから27年経ちますが、
彼女はどうしているのかなとたまに思い出します。キレイな子だったので、
もう結婚をしているとは思いますが(笑顔)。

 

今はネコと一緒で寒いのは苦手になって「スキー??」絶対に行きません。
行かなくてはドラマは始まりませんが(笑)。

 

中年オヤジの出る幕はもう無いとは思います(苦笑)。今はコタツで丸くなっている方が好きです(苦笑)。

 

美しい思い出は雪と共に静かに包み込まれて行きます(ロマンチック「笑顔」)。